こんにちは、もちはだこです。

 

あなたはよくあごや頬にニキビができたりしないですか?

 

私はどちらかといえばよくできてしまう方です。

 

朝起きて洗面台の前で、

 

あっ!!

 

とニキビを見つけてしまったらその日1日が憂鬱になっちゃいます。

 

はぁ~。。。また。。。

 

早く治さないと。。。

 

 

もちはだこ
もちろんできてしまったら早く治したいですけど、そもそもニキビなんてできない方がいいですよね。

 

じゃぁ、できる前になんとかしたいってことで、ニキビができるその原因を知る必要があります。

 

毛穴が詰まるからニキビができる

 

結論から言ってしまうと、ニキビは毛穴が詰まることによりそこに分泌された皮脂が溜まってできてしまうんです。

 

それがひどくなれば、その皮脂を好物とするアクネ菌が繁殖して毛穴が炎症を起こし、もっとひどくなると膿まで溜まって腫れてしまいます。

 

そこまで行くと、治ってからも跡が残ったり、色素沈着を起こしたりすることもあるんですよね。

 

こうなってしまうと本当に悲しいです。

 

ニキビって10代の思春期によくできるニキビと、大人になってからできるニキビがありますよね。

 

 

もちろん両方ともニキビとしてはまったく同じものなんです。

 

けど、そのできる元となる毛穴詰まりの原因は少し違ってきたりします。

 

10代の思春期のニキビは、成長ホルモンによって性ホルモンの分泌が増えることにより、皮脂量も増えるんです。

 

過剰に分泌された皮脂のせいで毛穴が詰まることになるんですね。

 

10代の頃、おでこなんかのTゾーンにニキビがよくできたりしませんでしたか?

 

けど、思春期を過ぎた大人はどうして毛穴が詰まるんでしょう。

 

あごや首の付け根まわりなどのUゾーンによくニキビができたりしませんか?

 

これがニキビができる毛穴詰まりの3つの原因

 

それでは、毛穴が詰まる3つの原因を紹介しますので見ていきましょう。

 

過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まり

 

さきほども説明したように思春期には性ホルモンが原因で皮脂の分泌が盛んになります。

 

これが10代思春期のニキビの原因です。

 

これとは別に、女性は生理前に黄体ホルモンが分泌されます。

 

この黄体ホルモンも皮脂の分泌を盛んにします。

 

また、睡眠不足やストレスなどで交感神経が高まることにより、副腎皮質ホルモンの量が増え、それも皮脂の分泌を盛んにします。

 

 

つまりホルモンのバランスが乱れることによって皮脂量も増えたりするんですね。

 

不十分な洗顔やクレンジングによる毛穴の詰まり

 

洗顔やクレンジングで洗い落としが不十分だと、メイクなどの汚れが毛穴に残ったままになることがあります。

 

当然、このまま放置しておくと、汚れがこびりついて皮脂の分泌量が少なくても毛穴が詰まってしまうことになります。

 

乾燥による毛穴の詰まり

 

皮脂の分泌量が少ない乾燥肌でも毛穴は詰まります。

 

紫外線などが原因で肌が乾燥すると、お肌のターンオーバーが乱れます。

 

ターンオーバーが乱れることにより、角質がお肌に厚く蓄積されて、毛穴を詰まらせることになります。

 

大人ニキビのよくあるパターンです。

 

以上がニキビができる毛穴詰まりの3つの原因です。

 

毛穴を詰まらせない正しいニキビケアは?

 

思春期のニキビケアとしては、やっぱり洗顔です。

 

こまめに洗顔をしてお肌を清潔に保ちましょう。

 

皮脂を残すことによって毛穴が詰まりニキビの原因となります。

 

また皮脂の分泌量が多くなる食事も控えたほうがいいですね。

 

肉類ばかりの食事は皮脂の分泌を多くすると言われています。

 

またチョコレートなどの油分の多いお菓子などもできれば控えたほうがいいですね。

 

大人ニキビの場合は逆に洗顔をし過ぎると、乾燥肌が進行することになるのでニキビができやすくなることもあるので注意が必要です。

 

もちろん洗顔で清潔に保つことは大切ですが、必要以上に皮脂を落とし過ぎないようにしましょう。

 

毛穴をふさいで詰まらせないことがポイントです。

 

洗顔料や化粧水は、できれば毛穴ケアを目的としたものを使用すれば効果的です。

 

クレイタイプの洗顔料はうるおいを残して汚れを吸着してくれるのでおすすめです。

 

また、ビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液などもおすすめです。

 

ビタミンCは皮脂の分泌量を抑えてくれますし、美白作用でできてしまったニキビの色素沈着も抑えてくれます。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしたか。

 

ニキビをつくらせないためにも、毛穴の詰まりには日ごろから注意しましょう。

 

過剰な皮脂分泌をまねかないよう、ホルモンバランスをできるだけ崩さないことも大切ですね。

 

睡眠不足やストレスを溜めたりするのはよくないですよ。

 

ビューティースキンケアであなたもニキビのない美肌を手に入れましょう。

 

もちはだこでした。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事